外壁塗装をして家がきれいになりました

屋根の塗装をするかどうか

早急に修理をしなければならない / 屋根の塗装をするかどうか / 新築のような見た目になった

屋根の塗装をするかどうか迷いましたが、することに決定しました。
なぜかといえば、屋根の塗装を別の機会にしてしまうと、足場を2度設置しなければならないからです。
実は足場の設置もそれなりのお金がかかり、サラリーマンの月収に近いぐらいのお金がかかるわけです。
そうすると、別々の機会に塗装するよりも一度に塗装してしまった方が足場の設置費用の分だけお金が安くなります。
今から考えても、この選択の仕方は正しかったと感じています。
外壁塗装業者との打ち合わせの中で、日程を決めてどれぐらいの期間になるかも知ることができました。
塗装業者が言うには、晴れていれば問題ないけども雨が降ってしまうと日にちを先延ばししなければならず、予定通りに終わらないということもあるとのことです。
確かにその通りだと思い、業者の話には納得できました。
塗装初日は、まず外壁の洗浄から行っていました。
その前に足場が設置されていましたが、私が仕事に行っている間に足場を設置していたようで、作業現場を見ることはできませんでした。
外壁の塗装をする前の外壁洗浄の様子を見ていましたが、なかなか高圧な水が出ているようです。