外壁塗装をして家がきれいになりました

早急に修理をしなければならない

早急に修理をしなければならない / 屋根の塗装をするかどうか / 新築のような見た目になった

私は中古住宅を5年前に手に入れました。
そしてようやく今年外壁塗装をしました。
外壁塗装をした理由は、壁にひび割れが生じていたからです。
ちなみに住宅は10年目の住宅を購入したため、新築の状態から15年経過した段階で外壁塗装したことになります。
料金はある程度事前に調べていたため見積もりの時に驚きませんでしたが、それより苦労したのがどの業者を選ぶかです。
今まで自分で外壁塗装業者に依頼したことがなかったため、実家に住んでいる親に聞いてみましたが、どこの業者に依頼したか忘れてしまったということでしたので、結局自分たちで探さざるをえなかったわけです。
妻と話してこの業者ならばよいのではないかというところを選びました。
このようなときは、やはり女性の勘が頼りになります。
私の妻が選んだものは、たいてい外れがないため、今回も妻が選んだ業者にしてみたのです。
業者にお願いをすると、その日のうちに見積もりをしに来てくれました。
外壁全体を見てみると、何カ所かひび割れが生じていたらしく、やはり早急に修理をしなければならないとのことでした。
素人の私がみてもひび割れが確認できるほどだったため、業者が見ればその何倍ものひび割れを発見できたでしょう。

外壁塗装も終わって予定通り行けば今月末辺りに引き渡し。
pic.twitter.com/3uvIDTSLyH

— フ ヒ ト (@crz_8_20) 2019年9月1日